一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

JUGEMテーマ:DIY&工具

 

こんにちは!

 

ハスクバーナ専門店『パワーサプライヤー』の吉見です。

 

良くあるお問い合わせ、ご質問のご回答をさせて頂きます。

口頭では伝わり辛いケースですね。

 

画像を交えて、分かりやすく解決して行きましょう。

 

まず始めに、何故あご紐は別売なのでしょうか?

という質問はあまり来ないのですが、関係がある事なので書いちゃいます。

 

当店は並行輸入品、つまり国外の製品を取り扱っております。

米国ではヘルメットにあご紐を使わず、後頭部で固定するのが主流という事で、

米国で販売されているハスクバーナのヘルメットにはあご紐は付いておりません。

そのため、当店で販売しているヘルメットにも付属していません。

 

しかし、別売で専用のあご紐が商品としてありますので取り扱っております。

扱っていますので、ご注文を頂きます。いつもありがとうございます。

 

さて、話が脱線してしまいましたが、あご紐の装着方法ですね。

 

あご紐は2種類のヘルメットに装着が可能です。

 

プロフォレスト オレンジ と コンストラクション ホワイト です。

色も違えばバイザーも違います。

オレンジの方はメッシュバイザーなので通気性が良いです。

ハスクバーナと言えばこの色ですかね?綺麗な色ですよね。

山の中では目立つのでいいのですよね。狩猟時期では2割増しで活躍しそうですね。

 

ホワイトは粉じんなども防いでくれるアクリルバイザーです。

気になる方にはこちらがお勧めです。全身オレンジにせずにアクセントとして白もありだと思います。

 

この2種類のヘルメットに装着できるのが、こちらのあご紐になります。

専用のあご紐なんですよ?

 

先端がヘルメットにドンピシャではまってくれます。

一度装着したら取れないんではないか?っていうくらいにジャストフィットします。

 

いざ着けようとするも、パッと見でどこにつけたらいいのか私もわかりませんでした。

お電話でお問い合わせ頂く時は、大体商品を手に取ってご案内します。

 

でもその必要もないくらいに今回は完璧に案内します!

 

では、本題に移りましょう。

 

ヘルメットをご準備下さい。

 

ここです。ここに着けるんです。

反対側も同じ場所にあります。

 

丸で囲った場所に、写真ではあまり映し出す事の出来ないポッチがあるんです。

そこにあご紐の丸い穴がフィットするんです。

白ヘルメットだと、ポッチのが写真でも分かり易いです。

カメラの機能を調整して影を出やすくしたので、凹凸がわかりやすくなりました。

 

ふたを開けてみれば大した事はないのですが、分からないと分からないですよね。

肉眼に近い解像度がカメラで出せればいいのですがまだまだの様ですね。

お客様へ正確な案内が出来るように、今後もいろいろと頑張って行きますので、

どうぞパワーサプライヤーをよろしくお願いします。

 

担当 吉見

 

  • -
  • 19:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

Search

Link

Profile

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR